夫婦円満の秘訣

夫婦円満の秘訣として次のような事があげられます。
( 主に夫側から )

・奥さんの話を聞いてあげる
・記念日を忘れない
・感謝の気持ちを忘れない。

要は、まず相手のことを考えるという事でしょう。

プロテインの種類や目的をある程度理解したら、次のステップとしてプロテインを売っているお店を探さなければなりません。
プロテインを売っている場所
あちこち見て回るのもいいですが、インターネットで手軽に買えるネットショップがおすすめです。

しかしこれらの裏には、まず相手を理解する、
という意味が含まれているのです。

相手を理解していると様々に応用がききます。

夫婦の場合は「安らぎ」や「喜び」が必要です。
顔を突き合わせて、しかめツラでは安らぎも喜びも生まれてきません。

そのためにまず必要なことは自分をさらけ出すということです。
そのうえで相手を理解することです。

11/22は夫婦の日

二人の間が気まずくなったとしたら・・・
その時に必要なのは「笑い」です。

「笑いはすべての魔物に打ち勝つ」と、ある人は言いました。
そのときには、自分を捨てる必要があります。

お笑い芸人がもてはやされている昨今、
笑いネタには不自由しないでしょうから、
お笑いを充分に研究してもいいですね。

そして、ようやく訪れてくれた自分のホームページのお客さんに対して、一人でも多くの人に、喜んで満足してもらえるサービスを行いたいものです。
webサイトのコンテンツの見直し
つまり私は、コンテンツの重要性を言いたいのです。良いwebサイトとはユーザーが満足して目標を達成できるコンテンツの集まりだからです。


しかし笑いのネタを仕込んで、相手に振るときに、
相手のことが判っていないとどうでしょうか?

つまり、相手の笑うツボが判らないのです。
すると、どのようなギャグを相手に振ったらいいのか、
といった計画が立たないですね。

夫婦喧嘩はちょっとしたことが原因で起きますけれども、
同じように、ちょっとしたことで笑いは起きるものです。

相手にプレゼントをするときも考えます。
何をプレゼントしたら相手は満足するのだろう、喜ぶのだろう?

そのためには、相手に対する観察が必要なのです。

「相手を理解する」というのは、とても難しいです。
なぜならば、「趣味は音楽と読書」と相手が言ったとしても、
何がなにやらまったくわかりません。

先程の相手へのアプローチをする時の材料としては、
ほとんど役立たないのです。

アプローチをするために役立つ材料は、
一緒に行動していて相手を観察して、つかむしかありません。

相手は何を見て、何に対してどういうような反応を示したか、
ということを、感覚的に捉える事です。
それを繰り返す事により、相手の感情のツボが見えてきます。

私の知り合いのご夫婦で、ある朝起きたときご主人の髪の毛が、
ものすごい寝ぐせで、髪の毛が逆立っていたそうです。
奥さんは「わー、たまねぎアタマ~!」といって大笑いで笑い転げ・・・。

それからというもの、そのご主人は、
わざと寝ぐせが立つように工夫したそうです。
( どうやったかは知りませんが )

その事件(?)は、明るい雰囲気作りの役に立ったという事です。

こんなつまらないことが意外と秘訣なんでしょうね。